2011年 04月 26日
ミクロソリウムspラオスパクセイ
こんばんは。
夕飯が チキン南蛮 だった
あちぇです。

延岡には、チキン南蛮発祥の店があるんです。

ホントに美味しいお店で、毎日行列ができております。
是非、お越しの際は召しあがって下さいね!!


あ、今日のは嫁の手作りですよw


そうそう・・・
私、あちぇるい
「葉っぱヶ丘高校」
ミクロソリウム科担当教師に任命されました!

おかしいですね・・・生徒で願書出したはずなのに。

名だたる葉っぱーの皆様に恥じないよう頑張りたいと思います!
と言う訳で、宜しくお願い致します!

気持ちだけはありますが、すでに負けそうです!


では、任命されて気分が熱いうちに





■ミクロソリウムspラオスパクセイ
f0234115_22551345.jpg

はい、こちらも例によって怪しさ満点です。

まず産地ですが・・・名前の通り多分ラオスなんでしょう。
正直、自分これについては名前と草姿は知っていましたが詳しく知りません。
何より、調べてもまともにヒットしません。
それゆえに・・・怪しいんですよねぇ。


じゃぁ、これが何なのか・・・
分かりません。

個人的にラオスパクセイの特徴をまとめてみました。

・ナロー系
・長い+太い=デカイ
・軽いボコボコ+波打った葉
こんな感じでしょうか。


長さは
f0234115_22312849.jpg

サテライトLサイズより、全然でかいです。
普通に20㎝は超えて来ます。

太さは、写真じゃ分かりにくいかもですが、
ナローリーフの1.5倍くらい、本ナローの3倍くらいあります。

f0234115_22423060.jpg

葉も、このように結構波打ってる感じですし
他のナロー系より、ボコってます。

なので、水槽内でも全然目立ちます。


個人的には、存在感はありますし、結構気に入っております。
(だいたい、自分はミクロソほとんど気に入ってますけどね。)
自分の場合は、ナローリーフとセミナローの方が区別付きません・・・


と、こんな感じで素敵なミクロソリウムですよw
成長は、早い気がします。ウチではガンガン新芽展開してますし。

うーん、葉っぱヶ丘高校の教師として、こんなので良いのだろうか・・・
でも、これが限界です!!


※あくまで我が家の水槽での育成による成長具合と、個人的主観で書いています。
※このカテゴリでの「怪しい」とは、他のミクロソリウムと同種で名前だけが異なって流通してるケースです。


次回予定
■ミクロソリウムプテロプス トロピカ"ギザ葉"
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
↑ランキング参加しております。ポチっと押してくださいな♪



以下は当ブログとは一切関係ありません。
エキサイトブログに自動表示される広告です。

[PR]

by acherui_aqua | 2011-04-26 22:50 | ミクロソリウム


<< 3度目の正直。      調子良いかも!? >>