2010年 10月 19日
Beeの水について
こんばんは。
夕飯が 手巻き寿司 だった
あちぇです。

以前、神隠しにより60D45水槽の大海へと放り出されていた、Beeですが、昨日無事に保護できました。
記事にしてからしばらくの間姿が確認できなかったのですが、昨日偶然姿を見かけ、そのまま確保となりました。
この結果、サテライト内のBeeは5匹に戻りました!!





ところでウチの水槽では、
抱卵はしても稚エビが育たない
という、重度の症状がずっと続いており、数がほとんど増えない状況でした。
f0234115_05057.jpg

そこで、色々と調べていると・・・
水についての疑問が出たんです。

稚エビの生存率にも水は関係あるようで・・・


Bee飼育において、水は非常に重要なファクターの1つのようです。
飼育を成功している方と話をすると、ポイントは「」と言われます。
点滴法で、水合わせや換水をするケースも結構あります。

それくらい、Beeにとって「」の与える影響は大きいように思います。

Beeの飼育されている方は、様々な水を使っているようです。


この水が良い!


と言うのは、一概に言えず、自分の環境等によって用意出来る水も限られると思います。
(湧水が良い!と言われてもBeeに使える湧水を用意することが出来るのは一部の人だけですしね。)

我が地元の延岡では、どんな水で飼育すると良いのか・・・

と言う訳で、ショップで聞いてみました。

ショップの方でも、水は試行錯誤されたみたいでした。

最初は、山水をつかっていたとのこと。
しかし、色々濾過してみると結構汚れており、何が入っているかわからない水を使うリスクも怖いと言うことで、
森の水たより」という飲料水を購入して使ったりもしたけど、コストがかかる・・・

で、今は
Do!aquaのNA-WATERを通した水道水
に落ち着いたようです。

地域によって水に違いはあるので、一概には言えませんが、当地域ではこの水で十分飼育できるみたいですねぇ。

と言うわけで・・・以下、自分の候補

■NA-WATER
■イオン交換樹脂+水中ポンプを用いたプチRO水
■山水


この3つから、決めようと思います。

色々、調べてみるとイオン交換樹脂の水が良さそうなので、それになるかなぁ・・・
でも、ウチの水道水のTDSって元から50弱なんですよねぇ・・・それだと、NA-WATERのが良いかな??

うーん、難しいっす。

f0234115_0505410.jpg


時間の都合上、文字に変化等付けておりません。
見づらくてすみませんです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
↑ランキング参加しております。ポチっと押してくださいな♪



以下は当ブログとは一切関係ありません。
エキサイトブログに自動表示される広告です。

[PR]

by acherui_aqua | 2010-10-19 22:29 | エビ


<< オフ会前日・・・      太陽の力を感じる >>